自己紹介
onai shigeo
性別:男
昭和36年(1961)生まれ

部位:右腎盂
手術:02.01.09 右腎臓摘出
予後:T2 G3 (筋層浸潤)
予防的抗癌剤 1クール

癌の手術から生還して9年目突入。
進行癌だったため、今も年2回のマジに痛い検査は欠かせませんが、癌になったお陰で、重い鎧を脱ぐことが出来たと強く感じます。
今から思えば、僕は自分自身にカウンセリングをしていた、そうすることで恐怖や不安、そして未来への虚無感から脱出できたのです。

「癌は二度、人を苦しめる」
これが僕のテーマです。
病としての癌に対して、僕が出来ることはなにもありません。
せめて癌から派生するココロの痛みのケアがしたい、それが僕がカウンセラーであり続ける基本だと考えています。

2010年現在、東京都委託事業として、
都内2箇所のがん拠点病院内で
「ピアカウンセリング」を行っています。
東京都がん患者療養支援モデル事業(ピアカウンセリング事業)
(受託事業所:NPOがん患者団体支援機構)
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

がん以前以後

腎盂癌(がん)体験記。また、一個人として、カウンセラーとして、癌と生きることの難しさ、その融和、そして、癒しの試みについて考えます。
<< トラックバックの功罪 | main | 5周年 >>
トラックバック その後
先日、トラックバックについての記事をアップしました。

わたしはいつもはカテゴリーを「健康」にしています。
やっぱり「癌」のブログなので。

今回、ふと思い立ってカテゴリーを「インターネット」にしてみました。
結果、2日間でトラックバックが11件
うち10件が、以下のようなものでした。

○素人でも出来る!【検索エンジン上位表示】

○儲かる在宅副業情報を無料でサクサク提供中!

○ネットビジネス、特選情報局!

○「ネットワークビジネスで成功できないあなたへ」

○ほったらかしで月50万!自動販売機製造マニュアル

○今年こそ更新率アップ?!気になるランキング投票

○携帯アフィリエイト、一年で稼いだ金額1638万円

○400万円以上の借金を競馬で完済した予想術を大暴露!

中にはこんなコメントまで書かれているものもありました。
「はじめまして、いつも楽しく拝見しています」

わたしのブログは決して「楽しいもの」ではないと思います。
また「拝見」していただいているのなら、
よりによって「無差別トラックバックの功罪」に関して書いた記事に、
トラックバックはしないでしょう?

なるほど
今まではカテゴリーが「健康」だったから
「フコイダン」とか「免疫療法」のトラックバックが多かったのですね。

わたしはネットの最先端の技術についてはまったく分からないのですが、
どうやら間違いなく、まったく記事を読まないで、かなりの確率で自動的にトラックバックをする人(組織?)s技術が存在することがはっきりと分かったと思うんです。

残念ながら、もはや意味をなさないようなので、わたしもトラックバックの受付は止めようと思います。
最近のこの流れをみると、わたしだけではなく、遠からず大多数のブロガーもトラックバックを受け付けなくすると思うんです。

SPAMメールも犯罪と認定されていると思うんです。

無差別トラックバックにも、いずれ法からメスが入るのかな。

わたし的には、とにかく癌患者の情報収集を「つまらない情報サイト」で妨害しないでほしい、ただそれだけが望みなのです。

正しい治療を受けられるかどうか、
残念ながら、これだけ情報社会と言われていても決め手は「運」なんです。

アフィリエイトに燃えている方々にお願いがあります。

せめて「病気」をターゲットにするのは止めてください。
僕らは「目の前にある藁」に弱いのですから・・・
| トラックバックについて | 23:09 | comments(0) | - | pookmark |